2014年 10月 26日 ( 1 )

東林院 梵燈

10月11日のメインはこちら、東林院の梵燈でした。


   * 画像クリックで拡大...


1. 開門前には...
f0152550_1201882.jpg




2. 少し焼けました!!
f0152550_120314.jpg




3. 18時に門が開いて、中へ...
f0152550_1243688.jpg




4. あっちなのね...
f0152550_1242512.jpg




5. おぉ〜、いいですねぇ〜 
f0152550_1203047.jpg




6. 住職手づくりのあかり瓦「梵燈」に...
f0152550_1212898.jpg




7. 小さなあかりが...
f0152550_1204423.jpg




8. 揺れています。
f0152550_121256.jpg




9. それは、あなたの心の揺れかもしれません...
f0152550_1211479.jpg




10. 芯(こころ)を燃やして温かく、
f0152550_1214044.jpg




11. そして回りを明るくしてくれる”ともしび”...
f0152550_1215338.jpg




12. 小さなあかりだけれどもなくてはならない”ともしび”...
f0152550_122661.jpg




13. じっと見つめていると、
f0152550_1221978.jpg




14. なぜかもう一人の自分と、
f0152550_122363.jpg




15. 会話をしているように感じられるかも知れません。
f0152550_1224969.jpg




16. 煩悩を消し去る寺の鐘を梵鐘というように、
f0152550_123250.jpg




17. お寺の明りの意味を込めた「梵燈」のもと、
f0152550_1231668.jpg




18. 和やかなろうそくのあかりに包まれた空間の中に身を置き、
f0152550_1233115.jpg




19. 心静かに自分を見つめて下さい。
f0152550_1234337.jpg




20. 心優しく、そして、回りを明るくするような〈ヒント〉が、
f0152550_1235622.jpg




21. この”ともしび”の中にあるかもしれません。
f0152550_124978.jpg




22. そんな思いで「梵燈」のあかりに親しんでいただければ幸いです。
f0152550_125974.jpg



ということがパンフレットに書かれていたのですが、もちろん現場は大勢の人で大混雑!!
スマホの明かりやフラッシュが錯綜する中では、とても心静かに自分を見つめることはできませんでした...
まぁ、予想された状況でしたけどね...(笑)

あ、
まだLightroomがD750に対応してないので、前回と同じくJPEGをいじってます〜


GRDブログはこちら... →  ◆Candid Photo by GR DIGITAL Ⅳ
X100Sブログはこちら... → ◆Candid Photo by X100S

ブログランキング


  1.〜22. AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED & AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

by G7_2007 | 2014-10-26 18:09 | 京都スナップ | Trackback | Comments(4)