夏写真シリーズ Ⅳ

涼しい写真を撮ろうと出かけましたが、あらためて写真の難しさを実感しました...
夜に動きの激しい被写体を撮るには、まだまだ修行不足のようです...
ブレブレ写真の大量オンパレードです~



1.夕方の鴨川です...
f0152550_1543421.jpg


2.穏やかな川面に何かの準備がされています...
f0152550_1551917.jpg


3.なんじゃありゃ? 見慣れんもんがあるな...
f0152550_1553472.jpg


4.たくさんの人も集まってきました...
f0152550_1555275.jpg


5.カップルも見物しに来たのかな?
f0152550_1563543.jpg


6.対岸にはカメラマンもチラホラ...
f0152550_1565561.jpg


7.絶好のポジションの床でも、おねえさんがカメラの準備をして待ってます...
  いや、料理を撮ってます...
f0152550_1591122.jpg


8.こっち向いてくれたら、私が撮りますけど...
f0152550_1592974.jpg


9.鴨川の床には、やっぱり浴衣姿のおねえさんがピッタリ...
f0152550_1594929.jpg


10.もうすぐ、始まりますよ~
f0152550_1510845.jpg


11.出てきました...
f0152550_1513545.jpg


12.各自、ポジションについたら始まりました...
   友禅流しです...
f0152550_15132121.jpg




 
 
キャプションの付けようがないので、雰囲気だけ感じてください... 
13.
f0152550_15145385.jpg


14.
f0152550_15151479.jpg


15.
f0152550_15154881.jpg


16.
f0152550_15153970.jpg


17.
f0152550_15153047.jpg


18.
f0152550_15155729.jpg


19.
f0152550_151656.jpg


20.
f0152550_15175439.jpg


21.
f0152550_151825.jpg


22.
f0152550_15181254.jpg


23.
f0152550_15182044.jpg


24.
f0152550_15182999.jpg


25.
f0152550_1518373.jpg


26.
f0152550_15184681.jpg


27.
f0152550_15185889.jpg



さて、もの凄い豪雨のあと、本日2回目の友禅流しは、対岸から撮ってみました...

28.この友禅流しは、鴨川納涼というイベントの一環です。
f0152550_1519750.jpg


29.さっきは、向こう側だったので照明がありましたが、対岸から撮ると逆光になります...
f0152550_1519252.jpg


30. 鴨川の三条~四条間で行なわれてます...
f0152550_15191611.jpg



さっきまでとは、ちがった雰囲気になりました...
31.
f0152550_15194728.jpg


32.
f0152550_15195544.jpg


33.
f0152550_1520765.jpg


34.
f0152550_15201676.jpg


35.
f0152550_15202612.jpg


36.
f0152550_15204250.jpg


37.
f0152550_15205198.jpg


38.
f0152550_1521116.jpg


39.
f0152550_15211248.jpg


40.
f0152550_15212265.jpg


41.カメラと悪戦苦闘しているうちに、2回目の友禅流しは終わってしまいました~
f0152550_15214266.jpg


42.豪雨のせいでスニーカーはグチョグチョ、停めておいたルイガノはベチョベチョでした...
f0152550_15213418.jpg


 1.~ 2. FA31mm F1.8AL Limited
 3.~42. DA55-300mm F4.5-8ED


夜間の手持ち撮影だったので、高ISO設定とボディ内手ブレ補正にも限界がありました。
そのうえ被写体の動きも激しいので、ブレ写真ばかり...(涙)
投げる瞬間をきれいに撮るにはどうすればいいんでしょうかねぇ...
シャッタースピードと絞りや露出の設定って、やっぱり難しくて奥が深いもんですね。
となりのオジサンはD80にVRレンズだったけど、うまく撮れたのかなぁ~

さて、こんなのばかりですが、雰囲気だけはちゃんと写せたかな...

by g7_2007 | 2008-08-10 16:21 | 京都スナップ | Trackback | Comments(34)

トラックバックURL : https://g7blog.exblog.jp/tb/8812144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by choco-one at 2008-08-10 21:15
こんばんは。
夜の友禅流し、素晴しいですね。
逆光に光るしぶきが何とも言えない素晴しい雰囲気です。
川床料理に冷酒でも飲みながら見られたら最高でしょうね^^
Commented by mizuki_2004 at 2008-08-10 21:52
ISOは変えられなかったんですか、粒子が目立ってませんね。

でも20以降のスローシャッター気味の方が、自分は動きを感じます~
35は、まさに一瞬を捉えた一枚とおもいますよ~
Commented by j_mat at 2008-08-11 00:30
こんばんは。
十分涼しさは感じられますよ。それにしても水面に映る光がとても綺麗です。
私的にはぜんぜんOKだと思います。仮に300mmF2.8で最高ISOでも
このシーンは止まってくれないでしょう。
夜間の動体撮影はAFもあてになりませんからね。
ちびた でした。
Commented by ds610jp at 2008-08-11 02:11
シルエット気味になっている感じがすごくステキですv(≧∇≦)v京都は季節のイベントが多くてうらやましいかぎりです☆
Commented by chatorans52 at 2008-08-11 02:29
こんばんは〜
動きのぶれがあるから、臨場感を感じます‥‥
こういうシーンはくっきりはっきりより 流れる光の色彩の方がいい雰囲気が出ていると思います(^ ^)
Commented by rauke at 2008-08-11 07:08
おはようございます。

良い雰囲気撮れてるじゃありませんか^^
ブレているというよりも動きあるって言う方が的確ですよ。

僕ならとなりのおじさんに「撮れましたぁ?」って普通に聞いているでしょう(笑
Commented by mr-polo-no1 at 2008-08-11 09:21
う~ん、なんて素晴らしい環境にお住まいなんでしょう^^
少々のブレは気にしない、気にしない!
多少のブレはリアルで一つの表現ですから^^;
ISOアップで被写体の動きが早ければ当然、しっかりと撮れる訳もない
し、それを撮りたいのならストロボしかないですよね^^
でも、この距離ではちょっと・・・。
Commented by chikurin-2 at 2008-08-11 09:51
私は対岸に渡られて逆光気味になってからの一連の写真が好きです。

特に34から後の被写体ブレや水しぶきで動きが表現されているのが好みです。

私の祖父は滋賀県から京都の染物工場に丁稚奉公に参りました。
捺染職人として府知事から表彰されたり通産大臣賞を受けたのが自慢でした。

父も私も友禅とは無関係の仕事をしておりますがこういう光景を見せていただくと、いささかの感慨がございます。
Commented by tetsu20051013 at 2008-08-11 10:15
おはようございます。
とても躍動感が伝わってきました!
三脚使ってもぶれるんでしょうか?
Commented at 2008-08-11 15:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by echoes06 at 2008-08-11 22:18
後半部分(32以降)は、特に躍動感が出ていていい感じだと思います。
ブレといってもこの暗さで動きのあるものだと、かなりの高感度で撮らな
きゃ、被写体ブレしてしまうでしょうから・・・

Commented by g7_2007 at 2008-08-11 23:22
◆choco-oneさん
冷酒やりながら床から高みの見物、いいですねぇ~
この日は風が強くて、投げた友禅が返ってきてちょっと辛そうでした...
また、突然の豪雨でみんな一斉に床から店内へ逃げ込んでました。
Commented by g7_2007 at 2008-08-11 23:25
◆みずきんさん
ISOは全部1600です。
あと、メニュー設定でノイズリダクションを少しかけてますので、ザラザラ感が少ないのはそのせいでしょうか...
スローシャッターなりの良さは少しは出せたかなと思います。
ありがとうございます~
Commented by g7_2007 at 2008-08-11 23:31
◆ちびたさん
被写体ブレはある程度はしかたないと思ってましたが、1枚ぐらいはピタッと止めたかったです~
でも、この暗さじゃやっぱり無理なんでしょうねぇ...
AFは行ったり来たりで、となりの人は騒がしかっただろうなと思いました(笑)
Commented by g7_2007 at 2008-08-11 23:33
◆ds610jpさん
ありがとうございます~
確かに京都はいろいろイベントがあって、撮るには困りませんねぇ...
今週末は、五山の送り火です~
Commented by g7_2007 at 2008-08-11 23:36
◆chatoransさん
ありがとうございます~
でも、被写体ブレで雰囲気を出すのは、そんなに難しくないですからねぇ...
一枚くらい、ピシッと止めた写真を撮りたかったですぅ~
Commented by g7_2007 at 2008-08-11 23:43
◆raukeさん
ありがとうございます~
となりのおじさんは三脚だったので手ブレはなかったでしょう...
途中で突然の豪雨が襲ってきたので、蜘蛛の子を散らしたようにみんな避難してしまい、聞くことができませんでした~
Commented by g7_2007 at 2008-08-11 23:47
◆mr-polo-no1さん
そうですよね、室内でストロボなら確実に動きを止められたでしょうけど、
この状況では無理ですね...
今回の経験を生かして、来年にリベンジ!?
Commented by g7_2007 at 2008-08-11 23:52
◆ちくりんさん
ありがとうございます~
そうですか、おじいさんは職人さんだったのですね...
私のバンド仲間に、手染めにのめりこんで一部上場会社をやめたヤツがいます。
職人気質やこだわりを感じさせるいいやつです。サラリーマンからすると、ちょっと羨ましいです...
Commented by g7_2007 at 2008-08-11 23:57
◆tetsu20051013さん
ありがとうございます~
全部手持ち撮影だったので一部手ブレもありますが、ほとんどは被写体ブレですよね...
被写体の動きを止めるには...
シャッタースピードをかせぐために、感度を上げたり、レンズは開放で出来るだけ明るく...
とか考えながら悪戦苦闘してるうちに、友禅流しは終わってしまいました~(笑)
Commented by g7_2007 at 2008-08-11 23:58
◆2008-08-11 15:39 の鍵コメさん
あとでそちらに返事いたします...
Commented by g7_2007 at 2008-08-12 00:04
◆echoes06さん
ありがとうございます~
ISOは全部1600だったんですが、3200でもよかったかも知れませんねぇ...
そんなにノイズ感もひどくないようですし、次回チャレンジしてみようと思います...
Commented by qchan1531 at 2008-08-12 00:22
34,35は軸があって、すごくいいと思いますよ。(全体ブレではなくて動きの軸にピントがきてれば、写真が締まります)
29-31なんかの明かりもいい雰囲気だとおもいますけど。
今回は絶対的な光量不足に、加えて望遠レンズですね。ピントもきつかったでしょう。(MFかな)
ここはNIKON D3でいきますか。
おっと、全体をも一度見ますと、#7ではたと手が止まりました。ハイ。
Commented by patapatamaman at 2008-08-13 10:42
涼しさをありがとうございます!
31以降の写真がすごく好きです~~~
飛沫がとってもカッコイイです(*^^)v
Commented by g7_2007 at 2008-08-13 23:44
◆qchanさん
ありがとうございます。
DA55-300mmで、この暗さではAFはまるでダメ男でした~
ジ~コ、ジ~コと行ったり来たりで、ピントが合うことはありませんでした...
Commented by g7_2007 at 2008-08-13 23:49
◆pataponさん
ありがとうございます~
31.以降は、ほとんど偶然の賜物です...(笑)
AFはほとんど機能しないし、被写体ブレは確実だろうし、数打ちゃなんか当たるだろうという状態でした...
8割くらいは、どうしようもない写真ばかりでしたが、たまに当たりがありました~
Commented by hirok41 at 2008-08-14 10:01
確か、鴨川の三条から四条大橋の間であった納涼祭に出掛けらでましたね。
私も昨年で写真教室の撮影会がここであって出掛けたのですが、もう少し時間が早かったようです。
日暮れと共に、床席のお客さんも河原の見物人もこんなに増えてくるのですね。
友禅流しは良いタイミングで撮影する事が出来ましたね。
反物を下流へ放り投げる瞬間を何度か撮りましたが、同調せず難しかったのを憶えています。
私は、使っていられるF1.8の様な明るいレンズは持っていませんから、薄暮以降の撮影は
三脚も使わず何時も、難儀をしています。
良い情景を拝見させて戴きましてありがとう御座いました。
Commented by at 2008-08-14 21:40 x
こんばんは。
京都の夏の風物詩ですね。
浴衣姿と水辺の風景に涼しさを感じさせていただきました。 (^^)
Commented by g7_2007 at 2008-08-15 00:47
◆hirok41さん
ありがとうございます...
> 反物を下流へ放り投げる瞬間を何度か撮りましたが、同調せず難しかったのを憶えています。
 ← まったくそのとおりで、いいタイミングで撮れませんでした...
毎年、京都新聞にこの記事が出ていたのを思い出して、あんな風に撮れたらと思ったんですが...
手持ちでこの望遠レンズでは敵いませんよね(笑)
Commented by g7_2007 at 2008-08-15 00:52
◆風さん
ご無沙汰しております~
こんなんで、涼を感じていただけたのならウレシィですぅ~
京都はまだまだ暑いですが、16日の五山の送り火がすぎると少しは涼しくなる...かな?
Commented by カルロスゴン at 2008-08-15 03:43 x
私もこの前、夜祭で和太鼓を撮りましたが、当然ながらブレました。ストロボ焚くと不自然になるし。でも少し動きがあった方がいいのかなと。ライブ撮影にも通じるものが。
でも躍動感が出ていいお写真だと思います(被写体が遠いからさらに難しそうですネ)。
Commented by g7_2007 at 2008-08-15 23:27
◆カルロスゴンさん
ありがとうございます~
ホント、夜に動きの激しい被写体を止めるのは無理ですよねぇ~
雰囲気・臨場感・躍動感重視しかないですね!!
Commented by okiraku at 2008-08-17 12:31 x
鴨川、涼しげで良いですねー。ここのアオサギくんはこんなきれいな川があって幸せですね。
夜の写真も望遠でここまできれいに撮れるとは驚きです。
Commented by g7_2007 at 2008-08-17 18:44
◆okirakuさん
いやいや、ここにアップしたのはホントに僅かに成功したやつで、大半は失敗写真だったのです。
やっぱり、夜の撮影は手持ちじゃなくて三脚でしっかり落ち着いて撮らないといけません。AFよりもMFが断然効率がいいみたいです...
名前
URL
削除用パスワード

<< 夏写真シリーズ Ⅴ 夏写真シリーズ Ⅲ >>