京都 五山の送り火2015 鳥居形 〜1〜

今年の五山の送り火は、2年前のリベンジをしようと考えて、
広沢池から鳥居形を狙うことにしました。
なんせ2年前は、鳥居形が点灯する前にほとんどの灯籠が手前の岸に流れ着いてしまうという
想定外の事態になったので... → こちらがそれ !!

さて、リベンジの結果はいかに!?


   * 画像クリックで拡大...


1. 午後7時になると...
f0152550_1955119.jpg




2. 灯籠が流され始めて...
f0152550_19551771.jpg




3. だんだん増えていきます...
f0152550_19555893.jpg




4. リベンジのひとつにバルブ撮影があったので...
f0152550_19553043.jpg




5. ちょっと事前練習をしていたのです。
f0152550_19554451.jpg




6. ところが、今年は風が対岸に向かって吹いていたので、灯籠がすべて向こう岸に!!!!!
  今年もダメか!?
f0152550_19561380.jpg




7. 望遠で状況を確認すると...
f0152550_19564359.jpg




8. こっちへ向かってきそうなやつもありそうなので...
f0152550_19571774.jpg




9. 希望は捨てずに...
f0152550_19575065.jpg




10. 点火を待ちます...
f0152550_19573470.jpg




11. いよいよ点火!!
f0152550_1958519.jpg




12. 望遠で撮ると、まぁまぁいけそうか...!?
f0152550_19582229.jpg




13. ファインダーを覗きながら構図を探すんですが...
f0152550_19585883.jpg




14. ううむ...  ボートだらけ!!
f0152550_1959141.jpg




15. しかたなく、ボートの位置を考えて撮ってみたり...
f0152550_2023827.jpg




16. バルブ撮影でボートを消してみたりしました〜
f0152550_19593389.jpg



ここの撮影は、天気や風向きによる灯籠の流れ方に鳥居形の点火タイミングが合うかなど、
いろんな条件がうまくいかないとイメージどおりの写真は撮れないんですよねぇ〜
撮影テクニックよりも、運があるかどうかが一番重要なのです...(笑)

ということで、もう少し続きます。


ブログランキング

  1.〜16. AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

by G7_2007 | 2015-08-17 21:23 | 京都スナップ | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : https://g7blog.exblog.jp/tb/24374115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dejikaji at 2015-08-17 21:36
G7_2007さん、こんばんはです。
待ち時間の缶ビールは美味しかったんじゃないですか?(笑
ここも一度撮ってみたいな~とは思うんですが、バイクは止められそうにもないですし、自転車では帰りがしんどいので、二の足踏んでる状態です。
灯籠、船で池に流されるんですね!知りませんでした。
そして驚いたのが、ボートが浮いてるんですか?!!\(◎o◎)/!
今まで見て来た写真にはボートの姿が見えなかったんで知りませんでしたが、これはなかなか厄介な状態なんですね。
これは思い通りに撮るのは至難の光景ですね。
Commented by nobby_labo at 2015-08-18 00:01
こんばんは
奈良の山焼きもそうですが、この手の撮影は運に左右されますからね
風向き一つで変わりますから難しいです。
Commented by halkyoto at 2015-08-18 13:26
今年は夏の行事の写真は撮らずじまいでした。
拝見するに水に映る灯りがとてもきれいですね。(^^)v
Commented by kurese0535 at 2015-08-18 18:25
こんばんわです。
おお、広沢池からの鳥居ですか!羨ましいです。
去年、計画立ててましたが大雨で安全な御苑から大文字になりました。
送り火と灯籠のセットは鳥居しかないですね。
いろいろ撮影、難しそうですが
今年行けなかったので拝見できて嬉しいです。
Commented by chura-photo at 2015-08-19 08:47
短い時間で幻想的なお写真が撮れましたね。
池と送り火の取り合わせが素敵です。
Commented by G7_2007 at 2015-08-19 22:33
◆dejikajiさん
はい、待ち時間は曇天時々雨だったので、あまり汗をかくこともなく美味しく飲めたのでした。
バイクや自転車は、池の東側に何台か停めてありましたよ...
警察は道路規制に手一杯で、よほどの支障がない限りバイクまで取り締まる様子はありませんでした。
ボートは諦めるしかないので、うまく取り込んで撮るしかないですね〜
Commented by G7_2007 at 2015-08-19 22:35
◆nobby_laboさん
運があればよかったんですが、灯籠が全部向こう岸に行ってしまった時は、
周りのカメラマンも暫し沈黙でした...(笑)
Commented by G7_2007 at 2015-08-19 22:39
◆halkyotoさん
この撮影は水面に映る鳥居形や灯籠をどう撮るかがすべてですからね...
Commented by G7_2007 at 2015-08-19 22:45
◆kurese0535さん
ここで送り火を撮るのは記事にも書いたとおり2回目なのですが、
今回も運に恵まれなかった感じです...
難しい状況でどうするかが面白いとも思うのですが、現実はなかなかそうはいきませんねぇ〜(笑)
Commented by G7_2007 at 2015-08-19 22:49
◆chura-photoさん
点火すれば、あっという間なんですが、
その4時間くらい前から三脚立てて場所取りし、ビールを飲んでいたのです。
そのあいだ時々雨に降られたのですが、傘をさしてじっと耐えるカメラマンだらけという状況でした〜(笑)
名前
URL
削除用パスワード

<< 京都 五山の送り火2015 鳥... 街をチョロスナ -6- >>