地蔵院(椿寺)...

この連休中に撮った写真がけっこう溜まってるので、
旬を逃さないように、いつもより更新頻度を上げてアップします。
前回のゑんま大王の次に訪れたのが、こちらの地蔵院...


   * 画像クリックで拡大...


1. ここについての説明はコレで確認してくださいね〜  ちょっと手抜き...(笑)
f0152550_2311250.jpg




2. 椿寺ということで...
f0152550_23112218.jpg




3. 地面に落ちた椿を狙ってやってきたのですが...
f0152550_23113380.jpg




4. 想定してたイメージとちょっと違う!?
f0152550_23114958.jpg




5. 訪れたのが少し遅かったようで...
f0152550_2312566.jpg




6. あんまりきれいじゃない...
f0152550_23121798.jpg




7. でもまあ、それはそれでいいかと考えて...
f0152550_23123555.jpg




8. ありのままを撮ってみました〜
f0152550_23124971.jpg




9. ここの椿は、1.の説明にもあるとおり...
f0152550_2313253.jpg




10. 花ごと落ちるのではなく花びらが一枚ずつ散るそうで..
f0152550_23131588.jpg




11. ゑんま様の桜とは正反対なのが、なんか面白い!!
f0152550_23133080.jpg




12. よ〜く見ると、たしかにそうかな...
f0152550_2313479.jpg




13. 北野白梅町の近くの地蔵院...
f0152550_2314172.jpg




14. しだれ桜もきっといい感じなのでしょうね〜
f0152550_23141691.jpg




15. 来年はタイミングを見計らって来ようと思いました...
f0152550_23143117.jpg



桜のくせに花ごとポトンと落ちてしまうゑんま堂の普賢象桜と、
椿のくせに花びらが一枚ずつ散る地蔵院の五色八重散椿...

たまたま続けて訪れたところでこんな組み合わせになるとは、偶然とはいえ面白いですね〜
この日は、さらにもう一ヶ所訪れたので、次回へ続きます...

GRDブログはこちら... →  ◆Candid Photo by GR DIGITAL Ⅳ
X100Sブログはこちら... → ◆Candid Photo by X100S

ブログランキング


  1.〜15. AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

by g7_2007 | 2014-05-09 19:00 | 京都スナップ | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : https://g7blog.exblog.jp/tb/21988632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2014-05-11 08:48
タイトル : 地蔵院の五色八重散椿
風が吹く度、五色の花びらがはらはらと散った。 日本画家・速水御舟の傑作『名樹散椿』 その題材となった古木の二代目が、西大路一条の角、椿寺の地蔵院にある。 山茶花のようにひとひらずつ散る五色八重散椿。 40歳という若さで急逝した御舟が写生したのは、樹齢400年の老木だったが、 今の二代目も、少なからぬ品格があった。 五色の華麗な花が散る様を前に、天才画家は何を想ったか。 二代目の椿に問いかけるも、ただ黙って咲き、散ってゆくばかりだった。 (撮影4月7日) ...... more
Commented by kirafune at 2014-05-11 08:47
おはようございます!
ここ、この間上洛したときに
行きたかったので、拝見できてうれしいです。
旬を逃さないようにするの、重要ですね^^
しだれ桜と落ち椿と・・・・。
そのコラボもいつか見てみたいです。
Commented by g7_2007 at 2014-05-11 19:27
◆kirafuneさん
京都に住んでいる者の贅沢な悩みとして、
旬を逃さずに撮るには訪れるべきところが多すぎて、体がいくつも欲しいということでしょうか〜(笑)
名前
URL
削除用パスワード

<< 等持院... 2014 桜 〜千本ゑんま堂〜 >>