梅小路蒸気機関車館 ~後編~

前回の続き...
石炭と水の補給作業をしてるところを撮ります...


1.汚れも落とさなあかんしなぁ...
f0152550_2265824.jpg


2.はい、ピッカピカになりました~
f0152550_227581.jpg


3.お~い、水の補給はどうや~?
f0152550_2271144.jpg


4.今、やってるがな!!  もうちょっと待ちぃなぁ...
f0152550_2272212.jpg


5.補給完了!!
f0152550_2271741.jpg


6.で、再びターンテーブルへ...
f0152550_2272897.jpg


7.今日の仕事を終えて...
f0152550_2273445.jpg


8.扇型車庫に入るために...
f0152550_2274048.jpg


9.夕陽を浴びながら回ります~
f0152550_2274561.jpg


10.バックで車庫入れ...
f0152550_2275014.jpg


11.今日も一日、おつかれさんでした~
f0152550_2275535.jpg








12.夕陽に照らされてええ感じ...
f0152550_228151.jpg


13.これも...
f0152550_2282653.jpg


14.このC58形1号機、走行距離は207万キロらしい...
   地球何周? 月と何往復?
f0152550_2284829.jpg


15.この感じ、ええなぁ...
f0152550_2281273.jpg


16.だいぶ、人も少なくなってきたので...
f0152550_2282068.jpg


17.今がチャンスと、扇型車庫を撮ろうとしたんですが...
f0152550_2283282.jpg


18.かなり歪んでる...(笑)  右下がりの癖が治らん!!
f0152550_2284153.jpg


19.最後に、せっかく持ってきたのでSIGMA50mmに換えて何枚か撮ってみましたが...
f0152550_2285564.jpg


20.やっぱり、こいつは難しいレンズです~   いや、自分の腕の問題か...
f0152550_229250.jpg


21.ちょっと真剣に練習しないと、宝の持ち腐れ?
f0152550_229816.jpg


22.日も暮れてきたので...
f0152550_229154.jpg


23.名残惜しぃけど...
f0152550_2292255.jpg


24.帰ることにします~  (まぁ、いつでも来れるしね!!)
f0152550_2293066.jpg



今度は、雪の舞う時なんかに撮ってみたいな...

   1.~13.15.16.  DA55-300㎜ F4.5-8ED
   17.18.         SIGMA 10-20㎜ F4-5.6 EX DC
   14.19.~24.    SIGMA 50㎜ F1.4 EX DG HSM
   


さて、もうひとつの Take The A Train...
ピアノ → ベース → ドラム とソロをまわす。 かっこええです~
カメラアングルも、なかなかイケてます...
 




by g7_2007 | 2010-01-20 23:14 | 京都スナップ | Trackback | Comments(18)

トラックバックURL : https://g7blog.exblog.jp/tb/12697192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by trial05 at 2010-01-21 00:14
わぁ~~鉄チャン!! ^^;
#1なんて、男らしくて カッコエエわぁ~♪ 鉄チャン! ^^;
夕日の光が より哀愁を帯びて、鉄も輝いてます!
横の幹線道は通るけど、ココへ行ったことナイのでアリマス~。(ーー;)
Commented by funamyu at 2010-01-21 00:15 x
こうやって歴代のSLの名機を見ると、日本のSLの繊細で優雅な姿には惚れぼれしますね。
やはり世界一美しいと思いますよ。
日本の鉄道車両は、カメラとともに世界に誇れるものですよね。
素晴らしい!

ミッシェル・ペトルチアーニ、アンソニー・ジャクソン、ガッドのトリオは随分たくさん聴きました。本当にお世話になりました。
そんなミッシェルも亡くなって10年ぐらい経つのですよねえ。
最近も結構聴いています。
ペトルチアーニの粒立ちのよいピアノ、アンソニーの6弦ベースの独特な音(時々、わざとずらした様な、オヤッと思わせて引きつける技)、
ガッドのソロの最後の「ダンダンッ」という締め。
一つのジャンルと言っていい演奏でした。
モダンジャズとしてはタイトでクリア過ぎるきらいはありましたが、
やはり最高のトリオの一つですね。
同じミッシェルでもミッシェル・カミノも最高のピアニストですねえ。

Commented by arcteryx1971 at 2010-01-21 01:27
こんばんは!
去年の夏ここに行きましたよ!
機関車かっこいいですよね!
21と22が気に入りました。
シグマいい写りしてます。
ターンテーブルに乗る所、見てみたいです。
Commented by 雪だるま at 2010-01-21 05:47 x
ここは
夕焼けが迫る頃
少し物悲しい感じで撮れたりすると
良い写真になりますね
夕焼けで輝く機関車、良いですね
Commented by biwahama at 2010-01-21 09:54
梅小路蒸気機関車へは 昔子供が小さい頃遊びに来たことがあります。
機関車の燃料や点検などを見る機会なんて珍しい光景ですね。
ピカピカに光って夕陽に照らされた機関車の顔 渋いですね~。
鉄マニアなら嬉しい場所でしょう。 
そこは公園も広いらしいですね。あんまり覚えていないんですよ^^; 
梅の花も咲くのかな? 東寺コース散策もいいでしょうね。
Commented by sakura20076 at 2010-01-21 11:49
かっこええ写真が並んでますね。
京都に蒸気機関車を見れる場所があるのは知りませんでした。
一度行ってみたいわ。
Commented by mizuki_2004 at 2010-01-21 13:26
19や20 とってもええんじゃないでしょか。
鈍く光る鉄の輝きに、白飛びして曖昧になった背景。
かえって古い写真みたいで、旅情が湧きます。
Commented by まこべえ at 2010-01-21 17:56 x
このところ、ちょっと足が遠のいてしまった梅小路ですが、ハチロクの元気な姿、久しぶりに見させていただきました。
夕陽に輝くカマの顔もいいですね。
かつてと比べると、動態保存の車両がぐっと少なくなってしまった梅小路ですが、残ったカマたちには、これからも元気でいてほしいですね。
久しぶりにみんなに会いにいくかなあ。
Commented by g7_2007 at 2010-01-22 23:05
◆trialさん
はい、新疋田以来の鉄であります。
蒸気機関車には夕陽がとても合うことがわかりました~
横の幹線道路って大宮通りのことかな?  鉄でなくても被写体として楽しめるので、ぜひ一度お出掛けを!!
Commented by g7_2007 at 2010-01-22 23:12
◆funamyuさん
こんなSLが身近にいつでも見れるところにあるというのは、幸せなことです~
ところで、ペトルチアーニもご存じでしたか!!  守備範囲が広いですねぇ...
実は私、このDVD持ってるので、しっかり楽しんでます~
このトリオやステップスなど、ガッドの4ビートは都会的に洗練されたタイトなかっこよさがありますねぇ。
純粋なJAZZの4ビートからするといろいろ意見もあるようですが、私は好きです~
ガッド・フリークなので...(笑)
Commented by g7_2007 at 2010-01-22 23:18
◆arcteryx1971さん
はい、覚えております。
扇型車庫を魚眼で撮られた写真が印象に残ってます~
ターンテーブルに乗るのは、一日のSL運転の最後の15時半だけですので、
それを狙って来たカメラマンもけっこういましたね~
Commented by g7_2007 at 2010-01-22 23:20
◆雪だるまさん
夕焼けと蒸気機関車、新しい発見でした~
小雪が舞い散る中の蒸気機関車もなかなかええのではと思い、チャンスがあれば撮ってみようと考えてます~
Commented by g7_2007 at 2010-01-22 23:28
◆biwahamaさん
ここは、まだデジイチを持っていない頃(G7の頃)に来て以来でした。
石炭・水の補給やターンテーブルに乗るところは、私も初めて見ましたが、
なかなか楽しぃものでした~
ここ、梅小路公園には広~い芝生があります。ちょっとした梅園もあります。
東寺も歩いてすぐなので、毎月21日(弘法さん)の縁日はこの公園もちょっと賑やかになるみたいです。
Commented by g7_2007 at 2010-01-22 23:30
◆sakuraさん
おや? ここはご存じなかったでしたか。
大阪からなら、JRで京都駅の少し手前で車窓からも見ることができますよ~
京都駅からでも、ブラブラ歩いて15分くらいかな?
Commented by g7_2007 at 2010-01-22 23:36
◆みずきんさん
19.20.ありがとうございます。
黒い車体と外の明るさを意識して、黒潰れと白飛びを合わせた印象的な写真を狙ったんですけど、
もうちょっと絞るか、露出をもっと大胆にマイナス補正したほうがよかったかも...
Commented by g7_2007 at 2010-01-22 23:41
◆まこべえさん
現在、SLスチーム号として運転されているのは、
C62形2号機 、C61形2号機、D51形200号機、そしてこのハチロクである8620形8630号機の4種類らしいです。
ぜひ会いにきてやってくださ~い!!
Commented by choco-one at 2010-01-23 10:03
おはようございます。
いかにも蒸気機関車っていう雰囲気がいいですね。
夕陽の色合いがまた雰囲気を盛り上げてます^^
sigma50㎜、ピンがきているところのシャープさはさすがですね。
使いこなしがいがありそうですね。

>右下がり・・・K7にするとかいしょうしますよー^^
Commented by g7_2007 at 2010-01-23 21:48
◆choco-oneさん
ふだん31mmLimitedを使ってると、どうしても引き気味の画になるので、
今回はズームで寄った画を多く狙ってみました。
黒い車体と夕陽の組み合わせが、とてもエエ感じになりました~
SIGMA50mmはK20Dだと75mmくらいになるので、なかなか使う場面も難しいですね。
右下がり、K7はおせっかいにも水平にしてくれるんでしたっけ?
名前
URL
削除用パスワード

<< 賀茂川の鳥さん... 梅小路蒸気機関車館 ~前編~ >>