ホタルを撮りに...

昨日(6日(土))に、突然、「そうだ、ホタル撮りにいこう...」と思いたって、ルイガノで出かけました...
やってきたのは、あの「哲学の道」。 自宅から軽快なペダリングで「あっ」ちゅうまに到着です。
でも、まだ18時くらいで明るすぎ...

暗くなるまで、スナップ...  この時季はやっぱりあじさい!!

1.夕陽が当たる哲学の道のあじさい...
f0152550_10371519.jpg


2.おじいさんと、ワンコが散歩休憩...
f0152550_10373036.jpg


3.もうちょっと上から撮りたかったけど、これ以上のりだすと疎水に落ちそう...
f0152550_10374193.jpg


4.カップルを入れようとしたけど、おねえさんがむこう側だった...ちょっと失敗!!
f0152550_10374921.jpg


5.したかなく、カップルなしで...
f0152550_10375729.jpg


6.もうちょっと、絞ったほうがよかったか...
f0152550_1038546.jpg


7.なかなか、いい時間帯です...
f0152550_10381734.jpg


8.さて..ホタルはどのあたりに現れるのか...
f0152550_10384384.jpg


9.そろそろ日没で...
f0152550_10385174.jpg


10.暗くなってきました...
f0152550_10475438.jpg


11.月あかりだけになると...
f0152550_10385814.jpg






 
 
ところで、レリーズも三脚も持ってないのにどうやってホタルを撮るのかというと...
 レンズは明るいFA31で絞り開放、ピントはマニュアルで∞にセットして、シャッタースピードは30秒(K20DのMAX)で、
 カメラは橋の欄干とかに置いて、そ~っとシャッターを押す...
 あとは、運まかせ、ホタルの飛び方しだいです~
 30秒のあいだに何が起こるか....

12.ちらほらと、飛び始めました...
f0152550_10391634.jpg


13.むこうのライトはクルマ?
f0152550_10401288.jpg


14.横の道をクルマが通過? 30秒間にいろいろ起こります...
f0152550_10402172.jpg


15.哲学の道は人が多くなってきたので、ちょっと移動して疎水分線のほうへ...
f0152550_10403090.jpg


16.これはレンズ前をうまく飛んでくれたので撮りながらよしよしと思ってたんですが、
   実はシャッター押す時にブレたのがわかってました...(涙)
   あとで気づいたけど、セルフタイマー使えばよかったか!!
f0152550_10403956.jpg


17.哲学の道より、こっちのほうがたくさん飛んでました...
f0152550_10404825.jpg


18.手前右下から左奥のほうへ飛んでるのが、わかりますね~
f0152550_10405760.jpg


19.ホント、どんなふうに撮れるかはホタルまかせ...
f0152550_1041916.jpg


20.うまく、画面のまん中を飛んでくれるときもあれば...
f0152550_10411884.jpg


21.そうはいかないことのほうが多いですよね~
f0152550_10412745.jpg


22.むこうの明かりは今出川通りですが...
f0152550_10413668.jpg


23.こんな近くでも、けっこういるもんです...
f0152550_10414624.jpg


ホタルのマクロ撮影も想定して久しぶりにタムロン90㎜も持ち出してみたけど、チャンスはありませんでした...

FA31の絞り開放だと、けっこう明るく撮れてしまったので、またSILKYPIXで少し暗くして雰囲気出してみました...
30秒の露光ではちょっと寂しいな... やっぱりバルブ撮影で1分とか2分程度必要かも!!
まぁ、三脚・レリーズなしの初ホタルとしてはこんなもんで..(笑)

 1.~8.12.~23.  FA31㎜ F1.8AL Limited
        9.~11.  TAMRON SP AF90㎜ F/2.8

by g7_2007 | 2009-06-07 11:41 | 京都スナップ | Trackback | Comments(24)

トラックバックURL : https://g7blog.exblog.jp/tb/11249983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by halkyoto at 2009-06-07 21:44
哲学の道にこんなに蛍がいるのですか。
でもあたりが真っ暗なんで,蛍撮影って難しいでしょうね。
Commented by ひろ at 2009-06-07 22:02 x
こんばんは^^
すごいすごい、こんなに撮れたら大満足ですよ^^
僕も行きたいと思いながら、夜の外出はしんどくて。。^^;
Commented by patapatamaman at 2009-06-07 22:40
うわぁ~~綺麗ですね!
嬉しくなって、童謡を歌ってしまいそうです(^^♪
雨上がりが楽しみですね~
Commented by mizuki_2004 at 2009-06-07 23:18
いやー、滅茶苦茶懐かしい光景です。
大豊神社の橋のところが多かったですね。夜9時くらいが多かった気がします。
コンパの帰りによく見ました。野村の別荘は蛍を見るためにたてたとか。
でも銀閣寺の交差点のすぐでこんなにいるとは知りませんでした。
16枚目もええ感じになってますやん。
Commented by g7_2007 at 2009-06-07 23:33
◆halkyotoさん
昨年は全然いなかったらしいのですが、今年は大量発生(って言うのか?)してるようです。
哲学の道や、その北西部(京大の東側)の疎水あたりは、けっこうスポットのようですよ~
Commented by g7_2007 at 2009-06-07 23:36
◆ひろさん
ハハハ...  朝型の人には厳しいかも?
でも、20時くらいから見れるので、ぜひどうぞ...
今年はホタルの当たり年のようで、感激するほど見ることができますよ~
Commented by g7_2007 at 2009-06-07 23:40
◆pataponさん
新聞で飛んでいるという記事を見て、ちょっと行ってみるかと思い立ったのですが、
数十匹が一度に光って飛びまわるのを目の当たりにすると、しばらく撮影もせずに眺めちゃいますね~
久しぶりに感動と癒しをもらいました...
Commented by g7_2007 at 2009-06-07 23:47
◆みずきんさん
12.~14.は、その大豊神社の橋からです~
明るいうちは誰もいなかったのに、あっちゅうまに人だかりが出来て携帯カメラやコンデジの嵐となりました...
デジイチは自分ひとりで、30秒露光してるなんて誰もわかってなかったようです...(笑)
フラッシュは、やめて~  (30秒が無駄になる~)
Commented by 雪だるま at 2009-06-08 05:40 x
哲学の道
こんな街中でも
ホタルの光を見る事が出来るのですね

でも開放時間が長いので
予想外もたくさんおきてしまって
撮るの大変だったことでしょう
Commented by sakura20076 at 2009-06-08 09:49
蛍撮影は成功でしたね。
素晴らしいと思いました。私はまだ一度もチャレンジした事がないのですが秘訣は絞り開放、ピントはマニュアルで∞にセットして、シャッタースピードは30秒ですね。
Commented by ちくりん at 2009-06-08 12:54 x
蛍の微妙な光がうまく捉えられていますね~

蛍相手にストロボは困りますよね。
で、蛍の前の10、の風情がまたよろしいやおまへんか!
Commented by echoes06 at 2009-06-08 16:49
三脚・レリーズなしでこんだけ撮れたら凄いもんです。
東山の疎水あたりにはいるんですねホタルが。
やはり水がきれいだからなんでしょうなあ。
Commented by mr-polo-no1 at 2009-06-08 21:09
三脚もレリーズも無くてよく撮ったね(笑)
でも、これだけ撮れたら先ずは成功でしょう!?
っで、勝手ですがこれらが好きです^^;
7・9・10 私の好きな撮り方なんです!!

え~っと、ホタルなんて東京では絶対に観れませんから(爆)
Commented by senbei-s at 2009-06-09 13:37
アジサイと蛍、きれいに撮れてますね。両方とも今からが旬です。(^o^)
私もこの両者をねらって昨日も撮影に出たのですが、アジサイはまだ蕾
のものが多くて、蛍はまだまだ先っていう風情でした。

あ、蛍は私も今年は三脚ありで撮ってみようと思います。私の場合かなり
絞って長時間露光で撮ってます。
Commented by kei-2744 at 2009-06-09 18:03
街中での蛍撮影なんて羨ましいですね~!
しかも欄干利用と手持ち撮影でこんなに綺麗に撮られて~!
腕も確かですね!
京都の自然にbanzai~!
Commented by g7_2007 at 2009-06-09 23:25
◆雪だるまさん
地域の人たちの努力のおかげで身近にホタルが見れるのは、ホントに幸せです~
30秒のあいだにはクルマのライトやフラッシュなど、いろんなことが起こって撮り直しの連続です...
何もトラブルがないときは、ホタルの飛び方がイマイチだったり...
まぁ、ホタルに文句は言えませんよね...
Commented by g7_2007 at 2009-06-09 23:32
◆sakuraさん
もっと他にもノウハウはあるんでしょうが、お手軽にホタルを撮るなら、
できるだけ明るいレンズで思いっきり開放で、AFでピント合わすのは無理なのでMFで∞にして、なるべく長い時間撮ってください。
30秒は、私のK20Dがシャッター優先モードで最大設定できるのが30秒だっただけなので、
1分でも2分でも長く撮ったら、それだけホタルの軌跡が多く写ってきれいになるかと思います。
でも、三脚とレリーズスイッチは必須ですよ~
私みたいに橋の欄干とかにカメラ置いたりして、落としても知りませんから...
Commented by g7_2007 at 2009-06-09 23:37
◆ちくりんさん
10.は、疎水の水面を撮ったのです~
日は沈みかけでしたが、まわりはまだけっこう明るい状態だったので影のところを撮ってみました。
ひとつ前の9.と撮った時間帯はほとんどいっしょです~
Commented by g7_2007 at 2009-06-09 23:43
◆echoes06さん
疎水付近は今年は大量に飛んでますが、昨年はほとんどいなかったと付近の方が言ってました。
気候によって(?)いろいろあるようです。
貴船あたりは市内より1ヶ月程度遅れて飛び始めるらしいので、7月上旬らしいですよ~
Commented by g7_2007 at 2009-06-09 23:47
◆mr-polo-no1さん
ありがとうございます~
自分でも初めてのホタル撮りとしてはまぁ上出来ではないかと、勝手に思ってます~
東京も多摩川や隅田川の上流とかに、いたりしませんか...
Commented by g7_2007 at 2009-06-09 23:51
◆senbeiさん
う~ん、senbeiさんのホタル写真って、なんとなく想像できる部分があるんですが...
かなり絞って長時間露光 ← やっぱり、いつものsenbei調なんでしょうか~
Commented by g7_2007 at 2009-06-09 23:55
◆kei-2744さん
いえ、腕でなく機材によるところ大です!!
まわりが携帯やコンデジばっかりの中で、地面や欄干にカメラ置いて、
30秒くらいしたら触ってもいないのにシャッター音がする変なカメラを扱う怪しいオッサンと化してました~
Commented by land_walker at 2009-06-11 04:10
蛍って撮ったコトないです。。。というか、ほとんど見た記憶すらないです。。。(TT)
16の作品、大胆な印象でイイですね。
Commented by g7_2007 at 2009-06-11 22:34
◆land_walkerさん
ホタルは、探せばそちらにもたくさんいると思いますよ~
16.は、ほんとにうまくレンズ前を飛んでくれたので、ラッキーでした...
それだけに、ブレが悔しいですぅ~
名前
URL
削除用パスワード

<< 4年ぶりに行きました... 0番線... >>