2013夏写真 〜五山の送り火・鳥居形と広沢池の灯籠流し〜

今年も五山の送り火を撮りました。
いつも大文字を撮ってるので今回は初めて鳥居形に挑戦してみることに...
ここでは灯籠流しもあるので、いいのが撮れそう?
というわけで、4時間くらい前から三脚担いで広沢池で場所取りするほど気合い入れたのですが、
なかなかうまくいかないもんですね〜(笑)


   * 画像クリックで拡大...



1. 缶ビール片手にiPhoneで音楽を聴きながら景色を眺めて過ごすという、暇やけど贅沢な時間...
f0152550_11231180.jpg




2. 日没がせまってきた...   (クリックして拡大!!)
f0152550_11232418.jpg




3. お〜、ええ感じです〜  (これもクリックして拡大必須!!)
f0152550_11233751.jpg




4. ハイ、沈みま〜す
f0152550_11235031.jpg




5. しばらくすると、舟が出てきて灯籠を流し始めた...
  これを待ってたのよね〜
f0152550_1124339.jpg




6. 向こうの鳥居形に少しだけ明りが...
f0152550_11241752.jpg




7. なかなかええ感じで、期待させられます...
f0152550_11243312.jpg




8. 水面の映る山の景色もええ感じ〜
f0152550_11244712.jpg




9. それにしても、三脚使ってもこの傾きって、どやねん!! 
  いつまでたっても水平出しはへたくそで〜す(笑)
f0152550_1125553.jpg




10. なかなか流れてこないので、バルブ撮影なんかしてみたりして...
f0152550_11254096.jpg




11. ハイ、なかなか楽しいで〜す(笑)  傾きなんか気にしない!?
f0152550_11255662.jpg




12. やっと灯籠が近づいてきたので...
f0152550_11261183.jpg




13. 本格的に撮影を開始...
f0152550_11273133.jpg




14. いい雰囲気ですね〜
f0152550_11271536.jpg




15. ちょっと広角に撮ってみると...
f0152550_11265962.jpg




16. 流れてくる様子がわかりますね〜
f0152550_11275945.jpg




17. さて、鳥居形が点火した時の構図はこんな感じかな〜とか考えながら撮ってたら...
f0152550_11281492.jpg




18. んんっ?????
f0152550_11283046.jpg




19. 気づいたら、ほとんどの灯籠が手前まで流れ着いてしまってた...
   これでは鳥居形が点火した時には寂しいことになるのではないか!!
f0152550_11284459.jpg




20. あちゃ〜、予想どおりこんな感じに...
f0152550_11291247.jpg




21. ぽつ〜ん...
f0152550_11292623.jpg




22. しかたないので、またバルブ撮影で灯籠の動きを出してみようかと...
f0152550_11301262.jpg




23. ちょっと長めのバルブ撮影...
f0152550_1129428.jpg




24. かな〜り長めのバルブ撮影...
f0152550_11285942.jpg




25. 鳥居形が消えてしまう前になんとか少しでも!!
f0152550_11295531.jpg




26. 縦位置でも、なんとか!!
f0152550_11302619.jpg




27. でも、バタバタしてるうちに終わってしまったのでした...(涙)
f0152550_11311874.jpg



いやあ、風向きと灯籠流しのタイミングと鳥居形の点火時間がシンクロすることなく終わってしまいました〜
17.とか、右上に鳥居形の予備灯が写ってるので、本番はこれでバッチリと思ってたんですけどねえ...
しかたないけどちょっと悔しい...

それと、夕陽を撮る時はISO感度を低く固定してたのに灯籠流しが始ままってもそのままで、
なんでこんなにスローシャッターになるのかわからず、しばらく悩んでしまいました...
ISOを1600まで上げるとバッチリになりましたが、こんな初歩的なことにも気づかず何度もシャッターチャンスを逃してしまい、また後悔!!

あれだけ待ち時間があったのに、なんで本番でこんなに失敗するかなあと自分に落胆した撮影でした。

来年はリベンジや〜!!


 GRDブログはこちら... →  ◆Candid Photo by GR DIGITAL
 X100Sブログはこちら... → ◆Candid Photo by X100S


ブログランキング



    1.2.4.〜6.9.〜15.17.〜19.22.23.25.〜27.  DA★50-135mmF2.8ED [IF]SDM
    3.7.8.16.20.21.24.              TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8

by g7_2007 | 2013-08-17 19:00 | 京都スナップ | Trackback(1) | Comments(22)

トラックバックURL : http://g7blog.exblog.jp/tb/20220329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2013-08-18 10:18
タイトル : 広沢池の送り火
夜のしじまを縫うように、厳かな読経が聴こえてきた。 友の力を借りて、今年もKIRAの舟は広沢池のほとりまで辿り着いた。 あの世に無限の暗黒が広がっているのなら、一人でそこへ行くのはやっぱり怖いに違いない。 暗闇の中でそんなことを思いながら池を眺めていると、 和船から五色の灯籠が池に浮かべられていった。 風が吹き、次々と灯りが流されてゆく。 やがて、午後8時20分になった。 五山送り火の最後、嵯峨曼荼羅山に鳥居形の火が灯った。 目の前の女の子が鳥居に向かい、合...... more
Commented by borderlines at 2013-08-17 19:49
今年は広沢池でしたか。(^^)
しかし、これは相当難しい被写体と見ました。苦心されたのがよく
わかります。笑っちゃいけないけど、思わず…。(失礼!)
でも、四苦八苦の甲斐あって11とか24あたりのバルブ撮影がい
い感じで~す。これに鳥居が入ってたら言うことなし?流し灯籠か
鳥居かどちらをメインにするかによっても変わりますね。
Commented by dejikaji at 2013-08-17 20:04
G7_2007さん、こんばんはです。
ここは自分も一度撮りに行きたいな~と思いながらも行けてない場所です。
4時間前から場所取りって、そんなに競争激しいですか?
現場には何で行かれたんでしょ?
色とりどりの灯廊、綺麗ですね♪
鳥居との点火のタイミングが合わなかったのは残念でしたが、それでも十分好い感じですよ。
24枚目がお気に入りです。
来年のリベンジ楽しみにしてますね(^_-)-☆
Commented by halkyoto at 2013-08-17 23:07
ご苦労様でした。
宇治からはちょっと距離があって見えないので、大文字の時間帯は家で飲んでました。(^^;)
Commented by nobby_labo at 2013-08-18 00:37
こんばんは
やっぱり灯り系のイベントは良いですね
自然相手の場合は思うように撮れなくて難しいんですよね
だから何度も挑戦できて面白いんですけどね
Commented by たーや at 2013-08-18 08:59 x
こんにちは!
やはりいいですね、広沢池。
精霊流しの借景はここが一番ですね。
今年は関東からのお客様のため、御所で「大」に絞りました。
こちらで素敵な色が見れて良かったです。
来年は広沢池に戻ります(笑
Commented by ue at 2013-08-18 09:03 x
夕暮れから時間を追って、幻想的なシーンですね。まるで、そこに居合わせたかのようです。
 日本に京都があってよかったと思えるひとコマです。
Commented by kirafune at 2013-08-18 10:16
4時間前からの場所とり。
だいたいどの辺かは私も行ったことあるので、
わかりました。
やぶ蚊に刺されませんでしたか?
バルブ撮影が面白いですね。
今年もG7さんのところで
広沢池の灯籠流しが見られて嬉しいです^^
Commented by biwahama at 2013-08-18 14:55
FBでも観たのですが
知り合いの仲間さんが同じ広沢池からの撮影に挑んでいたようです。
4時間も前から陣取りですか。それだけ人気の場所なのですね。
日が暮れて行くシーンも好きですよ。
灯篭のカラフルなこと!幻想的な世界ですね。
Commented by prado9991 at 2013-08-18 22:44
こんばんは
私も一昨年行きましたが、灯篭と鳥居の配置が難しいんですよね。
私の時も鳥居の場所を確認して早くから場所取りをしていたんですが、灯篭が岸に寄ってしまって結局帰り際に手持ち撮影したのが一番良い物になっちゃいました。
Commented by yuki at 2013-08-18 23:29 x
G7_2007 さん、こんばんは。
 大奮闘です^^。
  鳥居はあまり見る機会が無いですね。
  25 が、お気に入りです^^。

  ありがとうございました。
Commented by Neoribates at 2013-08-19 19:25
苦労されてますね(o´_`)ノ
灯籠と鳥居形,たしかにうまく入れてみたいですよねぇ.24に一票.
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:06
◆borderlinesさん
はい、初めて撮ってみましたが、なかなか難しかったですね。
もうちょっと思い通りに撮れると考えてたのですが、甘かったです...
ここではおねえさんネタも出来ないので、バルブ撮影でごまかしてみました〜(笑)
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:13
◆dejikajiさん
私は16時前に着いたのですが、すでに三脚やビニールシートがけっこうありました。
私の家からは山越行きの市バスで30分くらいなので、けっこう楽して行けます。
周辺は規制もあるようで近くにクルマを停めることは不可能ですが、自転車やバイクなら少しは池の東側に停めてありましたよ...
24.ありがとうございます。ちょうど手前に青い灯籠がゆっくり流れて来たので、かなり長めに開いてみました〜
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:16
◆halkyotoさん
五山すべてを楽しむなら、テレビ中継を見ながら飲むのが一番ですよね〜
すぐ後ろでKBSの中継をしていて、浴衣姿のおねえさん(アナウンサー?)が、解説してました...
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:22
◆nobby_laboさん
マジックアワーの灯りモノはいいですよね〜
風はそんなに強くなくて心地よかったのですが、まあしかたないですね。
来年も撮ろうと思ってますが、どうやらけっこう今回のような状況は多いみたいなので、
ちがう攻め方も考えないといけないような感じです...
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:29
◆たーやさん
私は初めてだったのでイマイチ要領を得なかったのですが、
かなりいい感じのところですね。
でも、それだけになかなか難しい被写体だと思いました。
感性やテクニック以外に自然という幸運も必要ですね...
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:32
◆ueさん
ここの夕景はとても素晴らしいので、待っている間も楽しめますね...
京都に住んでいて、よかったで〜す!!
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:36
◆kirafuneさん
広沢池の東側のわずかな場所にビッシリと三脚が並ぶさまは、なかなかすごいですね。
はい、なんかあちこちが痒いです〜
バルブ撮影はかなり適当にやったので、傾きがひどいです〜(笑)
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:41
◆biwahamaさん
京都で写真撮ってると、あちこちでなんらか繫がりのあることがありますよね...
初めてだったので様子がわからずやってきたのですが、けっこう競争が激しい感じでしたよ。
ハイ、すごく幻想的でええ感じでした〜
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:47
◆prado9991さん
私も明るいうちから鳥居の位置を確認して東岸のけっこう奥のほうに陣取ったのですが、
流れ着いた灯籠はほとんど東南側(東岸の手前側)に流れ着いたので、
そこからだともっと灯籠が撮れたようですが、そこは逆に鳥居がちょっと木にかかって見えにくいんですよね〜
私も途中からは手持ちになってしまいましたよ...
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:50
◆yukiさん
そんな、大興奮していただくほどではないかと...
私も他の方の写真を拝見していて、いつか撮りたいと考えていたのです。
イメージは頭の中にあったのですが、自然は味方になってくれませんでした〜
Commented by G7_2007 at 2013-08-19 23:53
◆Neoribatesさん
苦労の様子が写ってますか〜(笑)
24.の適当なバルブ撮影に一票、ありがとうございます〜
名前
URL
削除用パスワード

<< 2013夏写真 〜七里ケ浜・江... 2013夏写真 祇園・白川・花... >>